FC2ブログ

高嶺の花に出会う旅

可憐な花との出会いをもとめて、これからも旅をつづけます。

全日本素人そば打ち名人大会関西予選大阪大会

全日本素人そば打ち名人大会関西予選大阪大会


osaka1.jpg


昨日(10月5日)、全日本素人そば打ち名人大会関西予選大阪大会に出場しました。
来年2月に開催される全国大会(東京)の出場者の最終選考会です。
出場者32名から3名が選出されます。

残念ながら枠には入れませんでしたが、
素敵な賞をいただきました!


osaka2.jpg 


大阪府立花の文化園賞です!
胡蝶蘭3本仕立て!
抱えるほどの大きさ!
(副賞として年間入園パスポート引換券もいただきました)

園長さんが、「奮発しました!」と言ってました(笑)
ラン栽培を趣味としてる私にとっては、ほんとうに素晴らしい賞をいただきました。
ありがとうございました!


osaka3.jpg 

園内にあるレストラン

osaka4.jpg

ダリア

よく手入れされた植物園です。
花を見に行かせてもらいます!



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/06(月) 09:11:40|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ルバーブ

ルバーブ蕎麦


DCF00039.jpg 


ミントやバジルなどのハーブを使っての蕎麦は、すでに打っていますが、
今回は、ルバーブを使っての変わり蕎麦に挑戦(笑)。

ルバーブは、佐久の友人にお願いして送ってもらいました。
真っ赤な茎のルバーブが届きました。

生の茎を細かく刻んで練りこむことを考えたのですが、
まずはジャムを作りました。


DCF00037~1


ジャムは二種類。
ルバーブの形が残るものも作っておきました。

クラッカーの上にルバーブのコンポートをのせて、
アップルミント、チーズ、サラミをトッピング。
これをつまみにワインを(笑)。


さて、ルバーブの変わり蕎麦はこのジャムを練りこむことに…


DSC_0248.jpg


ほのかな酸味の香りがしますが、茹でるとどうなるか?


DSC_0259.jpg


練りこむ量が少なかったのか、ルバーブ蕎麦というには!?

そこで、ルバーブのコンポートを上にのせ、
蕎麦に絡めながら食べました。
酸味と甘みが何とも言えず美味!

しかし、これはもう蕎麦というより、デザートでした(笑)







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/04(水) 07:20:08|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「幻の蕎麦」ツァー

戸隠~妙高~奈川「幻の蕎麦」ツァー
蕎麦Web(主宰片山虎之介)

蕎麦好きなら喉から手が出るほど食べたくなる「幻の蕎麦」を食べる企画がありました。
そして、このツァーに参加すれば「蕎麦のソムリエ」初級がもらえるのです!

味わう蕎麦は、
「信州こそば」…信州に残る在来種の中から特に選りすぐったこそばのブレンド
「妙高こそば」…妙高在来種のこそばを「こそば亭」の市村さんが打った蕎麦
「奈川在来」…奈川在来種を奈川の郷土食「投汁そば」でいただく蕎麦

どれもめったに食べられない蕎麦ばかりです。


そば博物館とんくるりん

戸隠そば博物館「とんくるりん」

投汁そば 


奈川在来

奈川の「投汁そば」と極粗挽きの蕎麦

 妙高在来のこそばは、撮り忘れてしまいました(笑)


戸隠森林植物園の散策で撮った写真を…

コゴミ
 コゴミ


ニリンソウ
 ニリンソウ


ミズナラとミズバショウ
ミズナラの森とミズバショウ


行者ニンニク
行者ニンニク


随神門より杉並木 
随神門より奥社に続く杉林


認定証




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/31(金) 07:03:57|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

変わり蕎麦-ミント蕎麦-

爽やかなミント蕎麦をどうぞ!


ミント蕎麦1 


更科粉(御膳粉)にスペアミントの葉を練りこんだ変わり蕎麦を打ってみました。

蒸し暑い夏、喉越しのいい更科粉を使った蕎麦もいいもんです。
今回は、爽やかな香りのするスペアミントを使ってみました。


ミント蕎麦2 



ミント蕎麦3


蕎麦にもこんな洋風のものがあってもいいのでは?

ねじり鉢巻き・作務衣姿の職人が蕎麦を打つ姿もいいものですが、
トックをかぶり、コックコート、サロン姿のシェフが、
麺棒を軽やかに動かす姿もオシャレでは?

真っ白なお皿の中央にミント蕎麦を盛り、
周りに夏野菜のトマト、ナス、ズッキーニなどを添え、
爽やかなドレッシングで味付けし、白ワイン…!

あ~、やってみたい!













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 06:30:13|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

木曽路須原宿定勝寺

木曽須原宿 定勝寺


定勝寺1 

木曽路須原宿に定勝寺というお寺があります。
蕎麦の世界で、このお寺が実は重要な意味を持つお寺だと知りました。

今のような蕎麦が、いつごろ・どこで始まったのか?
いくつかの説があるそうですが、はっきりとしたことはまだわからないようです。

しかし、このお寺に蕎麦切りが振る舞われたという記録が残っていました。
寺の改修工事が終わった天正2年(1574)に
蕎麦切りが振る舞われたという記録が残っていたそうです。

実は、大阪も古くから蕎麦の文化があったことを知りました。
天正12年(1584)に大阪で蕎麦屋「砂場」が開店していたそうです。
秀吉がほぼ天下を掌握して大坂城の築城を始めた頃で、
その工事現場(資材集積場)付近だったそうです。

各地にいくつかの記録は残っているようですが、
どこが発祥の地なのかはまだ断定できないそうです。


定勝寺2 


定勝寺3 


定勝寺4 

新緑の美しい、静かな落ち着いたお寺でした。

美味しい蕎麦が、食べたくなりました。







テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 09:48:11|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

花のたびびと

Author:花のたびびと
「高嶺の花に出会う旅」の管理人の『ろく』です。山に登りながら、高山の花を撮り続けています。
暇なときに、ちょっとのぞいていただけたら嬉しいです。
他に陶芸・渓流釣り・蕎麦打ち・温泉・お酒…etc.。楽しいことが大好きです。

カテゴリ

山と風景 (153)
山の花 (67)
山 (4)
手打ち蕎麦 (22)
日記 (92)
秘湯の旅 (1)
陶芸 (3)
洋ラン (33)
未分類 (5)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

ありがとう