高嶺の花に出会う旅

可憐な花との出会いをもとめて、これからも旅をつづけます。

木曽路須原宿定勝寺

木曽須原宿 定勝寺


定勝寺1 

木曽路須原宿に定勝寺というお寺があります。
蕎麦の世界で、このお寺が実は重要な意味を持つお寺だと知りました。

今のような蕎麦が、いつごろ・どこで始まったのか?
いくつかの説があるそうですが、はっきりとしたことはまだわからないようです。

しかし、このお寺に蕎麦切りが振る舞われたという記録が残っていました。
寺の改修工事が終わった天正2年(1574)に
蕎麦切りが振る舞われたという記録が残っていたそうです。

実は、大阪も古くから蕎麦の文化があったことを知りました。
天正12年(1584)に大阪で蕎麦屋「砂場」が開店していたそうです。
秀吉がほぼ天下を掌握して大坂城の築城を始めた頃で、
その工事現場(資材集積場)付近だったそうです。

各地にいくつかの記録は残っているようですが、
どこが発祥の地なのかはまだ断定できないそうです。


定勝寺2 


定勝寺3 


定勝寺4 

新緑の美しい、静かな落ち着いたお寺でした。

美味しい蕎麦が、食べたくなりました。







テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/19(土) 09:48:11|
  2. 手打ち蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

花のたびびと

Author:花のたびびと
「高嶺の花に出会う旅」の管理人の『ろく』です。山に登りながら、高山の花を撮り続けています。
暇なときに、ちょっとのぞいていただけたら嬉しいです。
他に陶芸・渓流釣り・蕎麦打ち・温泉・お酒…etc.。楽しいことが大好きです。

花のたびびと掲示板

♪♫お気軽にどうぞ♬♪

カテゴリ

山と風景 (134)
山の花 (56)
山 (4)
手打ち蕎麦 (20)
日記 (75)
秘湯の旅 (1)
陶芸 (3)
洋ラン (27)
未分類 (5)

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとう