高嶺の花に出会う旅

可憐な花との出会いをもとめて、これからも旅をつづけます。

第7回関西らんフェスタ パートⅢ

パートⅢ 

 
リカステ       
                                                                     リカステ
 
不思議な花です。リカステにもいろんな種類があります。
これは、メモしてこなかったのでわかりませんが、
たぶん「シュールヘブン」じゃないかな?


セカンダム       
                                      デンドロビューム  セカンダム

これも不思議な花です。
この花が、ラン屋さんの店頭に並んだ時jは、びっくりするくらい高かった(笑)。
趣味の世界って、おかしいですね。
珍しいものを手元に置きたがる。自己満足の世界です(笑)。
もっと綺麗な花が安くていっぱいあるのに…。


プレウロタリス              
                                                                 プレウロタリス
 

これなんか、最たるもの。
葉っぱの真ん中に花が。
そういえば、日本にもよく似た植物があったなぁ~。
「はないかだ」


アングレアカム          
                                                               アングレアカム


初めて出会ったとき、びっくりしました。肉厚の白い花でした。
名前は、なんだったけ?
たぶん原種だったと思います…。

ランって、ほんとに多種多様!
里山では、ジジババと呼ばれるシンビジュームの春蘭から
日本産デンドロビュームの「セッコク」 。
バンダの仲間のフウラン。
サギソウ、トキソウ…から
パフィオペダラムの仲間のクマガイソウやアツモリソウ。

知れば知るほど不思議な世界です。

この世界、なかなか離れ難いです。




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/20(日) 18:51:55|
  2. 洋ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

花のたびびと

Author:花のたびびと
「高嶺の花に出会う旅」の管理人の『ろく』です。山に登りながら、高山の花を撮り続けています。
暇なときに、ちょっとのぞいていただけたら嬉しいです。
他に陶芸・渓流釣り・蕎麦打ち・温泉・お酒…etc.。楽しいことが大好きです。

花のたびびと掲示板

♪♫お気軽にどうぞ♬♪

カテゴリ

山と風景 (137)
山の花 (58)
山 (4)
手打ち蕎麦 (20)
日記 (75)
秘湯の旅 (1)
陶芸 (3)
洋ラン (28)
未分類 (5)

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ありがとう